ZERO CANVAS

〝自分の家がこんなに変わるんだ〟と感動してほしい。
と同時に、自分の家に付加価値を。



- 設計の妻・大工の夫。夫婦二人三脚で住宅を創る醍醐味とは。

裕香「意見が合うと、シンプルにとても楽しいです。」

淳也「意見が合わないときは、お互いに磨き合えてるなと感じます。」

淳也「一般で受けるお仕事では『もっとココをこうすればいいよ』って私の方からは言えないんです。設計士さんの完璧な図面に水を差してしまうので。」

淳也「でも僕、現場を見て『もっと〇〇したい』と思うことが多くて。こだわりたくなっちゃうんですよね 笑」

裕香「その点、私は淳也さんを信頼してます。設計通りではなくても安心して変更を任せられますね。予算のコントロールをしながら…」

淳也「こだわりにかかるコストは、妻になんとかしてもらっています 笑」

裕香「そうですね 笑。意見を正直に伝え合える風通しの良さが、仕事に活きているなぁと感じています。」



- ぬくもり工房(ぬくもりの森)出身のこだわりとは

淳也「僕は今、儲けのことはあまり考えていません。まずは、私達の世界観を知ってもらうことが大事だなと思っています。」

淳也「1軒1軒、着実に現場に向き合い、丁寧な仕事を積み上げて、お客様に満足していただくことを第一にしています。」

裕香「空き家買取専科さんとのお仕事は、とても刺激的ですね。挑戦し甲斐があります。」

淳也「僕は雑貨が大好きで。細部の小物も、リノベーションのこだわりのひとつです。」

—雑貨、家具でもお部屋の雰囲気は全然変わってきますよね。建物が出来上がって終わりではなく、その後モノを置いてそのお部屋をさらに魅力的に見せる…さすがです!


- 喫茶店やコワーキングスペースも手掛けているんですよね。


裕香「はい。将来的にやってみたいな、と思っていたところにチャンスが巡ってきました。施設の持つ魅力を引き立てる施工ができたかなと思っています。」

淳也「雑貨屋さんや飲食店の施工も好きなので、積極的に手掛けていきたいです。」

淳也「これから家の隣に倉庫を建て、”ZERO CANVAS風コンテナハウス”のモデルを作ろうと思っています。トラックで運べるので、多くの方にZERO CANVASの世界観を届けられたらと思います。」


—プチリノベーションにも力を入れているのだとか

裕香「そうなんです!全部リノベーションするとなると規模が大きくて、どうしようか悩まれる方多いと思うんです。でも、クローゼットの扉だけ♪キッチンだけ♪とプチリノベーションもできるんですよ。」

淳也「扉ひとつとっても、とことんこだわっています。木目調のシートを貼って済ませるのではなく、本物の木にペイントをして木目を感じる素敵な扉を。扉が変わるだけでも、お部屋の雰囲気はグッと変わるんですよ。」

裕香「難しいと思われがちな〝マンション〟だって、リノベーションできるんですよ。」

淳也「僕たちマンションのプチリノベーションは得意です!お部屋の雰囲気だけではなく、間取りを変えることだって任せていただいています。マンションのプチリノベーションはもちろん、間取り等でお悩みの方はぜひお手伝いさせていただきたいです。」

―思っている以上に、リノベーションでできることって多いんですね。今頭の中で自分の家中を散歩してみたのですが…お願いしたい部屋、何部屋か出てきました!(笑)


—樋口夫婦から一言お願いします!

職人歴18年になります。

設計・デザイン提案から施工まで手掛け、デザイン提案時には図面だけでなく、水彩画で家のイメージを描いてお客様にお伝えしています。

住む人の好みや感性にあったデザインで、家に愛着を持って永く大事に暮らすお手伝いをしていきます。リフォームをしながら大切に暮らす、家の価値もあげるリノベーションのお手伝いをしていきたいと思っています。

日本建築、西洋建築お好きな方・興味がある方ぜひお気軽にご相談ください!


- 最後に、これからのZERO CANVAS 樋口夫妻の展望をお聞かせ下さい

淳也「大きな夢は、ZERO CANVASの世界観で統一されたヴィレッジを創ることです。一帯を開発して…」

裕香「ピーターラビットの村みたいな感じ?」

淳也「いいね、それ!」

裕香「じゃ、すぐ見に行かなきゃ!イギリス旅行ね♪」



—樋口夫婦が創り出す、
〝こだわり〟と〝温かみ〟が詰まったおうちで生活しませんか。

メッセージ

この業者の施工事例

  • プチリフォームで毎日の家事をやりやすく

  • マンションの内装をお客様好みのシャビー調へ

さらに事例を見る

ZERO CANVAS

代表

樋口淳也

2005年|日本建築専門学校 卒業 2005年|菊池建設株式会社入社 現場監督、大工として修行 2014年|株式会社ぬくもり工房入社 現場監督として経験を積む 2016年|株式会社ぬくもり工房退社  個人事業主として独立       ZERO CANVASを立ち上げる

2005年|日本建築専門学校 卒業 2005年|菊池建設株式会社入社 現場監督、大工として修行 2014年|株式会社ぬくもり工房入社 現場監督として経験を積む 2016年|株式会社ぬくもり工房退社  個人事業主として独立       ZERO CANVASを立ち上げる

ZERO CANVAS
お問い合わせフォームへ

×